HOME>ホットトピックス>利便性が高い!アクリル板は耐久性抜群で安全性にも優れている!

目次

耐久性に優れています

アクリル板

アクリル板はガラスよりも耐久性に優れているので、いろいろなアイテムとして利用されています。見た目は良く似ていますが、価格や性能などに関して違いがあります。価格について例えば80×140cm(5mm)の場合、普通透明ガラスが8,000円ぐらいで、強化ガラスが10,000円ぐらいです。透明アクリルになると17,000円ぐらいで、ガラス色アクリルだと18,000円です。価格はガラスよりもアクリルの方高くなりますが、安全性が優れた特徴があります。ガラスは割れやすいのでアクリル板を選ぶ人が多く、窓やテーブルなどのいろいろな内装に利用されています。何かしらぶつけてもそれほど傷つくこともないので安心です。

テーブルなどに利用

アクリル板は割れなかったり軽量だったりするところが魅力で、いろいろな種類が販売されています。例えば見た目がガラスのようなアクリル板があり、ガラスのような豪華さを演出することが可能です。テーブルトップや棚板などによく使われていて、傷がつきにくいという特徴があります。一般的なアクリル板はホームセンターで購入することができ、比較的リーズナブルな価格で購入することが可能です。ガラスと同じ厚みやサイズのものと比較すると、ガラスの方がやや安くなりますが耐久性に優れています。中間業者が入るとマージンなどをとられるので金額がやや高めになりますが、工場直送などの専門業者から仕入れるとコストを抑えることが可能です。

広告募集中